いっしょに練習する男

4時半に目を覚ました。
すぐに着替えて朝食をほうばった。
補給食のほか、ヒデキのラムネも忘れない。
5時には家を出たよ。
サイの角のようにただ独り。
集合時間には一番乗りさ。
当然だろう。
5分前行動が板に付いている。
それ以上の30分前に到着。
トマトジュースを飲みながら皆の衆を待つ。
e0154650_202102.jpg
本日は晴天に付。
早起きの理由は仲良しチームのCCCとの合同練習があるということだった。
わたしは密かに燃えていた。
毎週末の盆栽人会での練習。
身内だけではどうしても人数不足の日々。
だからすすんで仲良しカスタマーのみなさんを盆栽人の外敵として練習に迎えることに躊躇は無かった。
しかし、それでも限界はある。
というわけで、今回。
仲良しチームのCCCの部長とY池氏にわたしのわがままを聞いてもらい、練習に盆栽人会まるごと参加させていただくことになった。
きっと、フレンドリーマッチの様相を呈するだろう。
そこで盆栽人はどうする?
前エースのヨシムラ氏はケガにより欠場になってしまったが、他のみんながやってくれるだろうと期待した。
そこにリスペクトがある。
e0154650_2015399.jpg
しだいに皆が集合してくる。
盆栽人は5名。
対するCCCも5名。
サイクリング合コンか、その表現に異論は無い状況。
わたしは興奮していた。
現エースのヤマノハは姿を見せなかったが。
じゅうぶん闘えるメンツが揃ったと思ったからだ。
しばらく走って、奥多摩湖畔で盆栽人のOGA氏が離脱。
事前から離脱予定だったので手を振って見送る。
思えばこれが順調だったことの最後っだったのかもしれない。
e0154650_201562.jpg
その後のペースアップで、ペロトンは一気に盆栽屋、盆栽人キモト、CCC梅ちゃん、CCCミーちゃんの4名に絞られる。
わたしは頃合いを見てペースを上げる。
後ろを振り返ると。
アレ。
わたしを追走してくるのは、なぜか同じチームのキモト。
どうやらカレにはジャージの色が判別できないらしい。
それを理解した盆栽屋。
これはまたとない練習のチャンスなのであるから、考えて走るように諭す。
そして、4人もバラバラになったときに先行して休憩地点で後続を待っていたら。
通り過ぎて先に行ってしまう男がただ独り。
その人はキモトである。
ああ、行ってしまった。
カレはどこに行くのだろう。
まっすぐ行って柳沢峠、コース通りに先行しても何の意味があるだろう。
独りでの練習か、だったら練習会に来た意味はない。
せっかく3番手で通過したというのにもったいない。
そんなわたしの悔やみをよそにカレは道路上のどこかに消えていってしまったのだった。
サイの角のようにただ独り。
e0154650_202216.jpg
盆栽人は3名に。
CCCは5名のまま。
なつかしの今川峠を上り。
これまたなつかしの鶴峠を目指す。
そしたら、CCCのスーさんとミーちゃんがミスコース。
まさかの松姫峠へ。
こうして落車じゃないけど、自爆続きで6名まで減ってしまうペロトン。
トラブルに弱い盆栽屋。
こうなってしまうと沈黙の走り。
ペロトンもこころなしか覇気がない。
もしかすると暑さのせいか。
あ、そうだ前半頑張り過ぎだったのかもしれない。
e0154650_2015742.jpg
はぐれた3名は無事が確認されたので良かったが。
グループライドの基本としてこうしたミスは避けたいところ。
残された本隊は、なんだかんだで心配してしまうし。
電話しようにも通じない場所も多いわけで。
そういうときにこそ人間の根本のチカラが試されると思う。
いつもと違う環境に順応できるのか?
事前にコースはチェックしたのか?
今、どこを走っているのか見当はつくのか?
視野はひろいか?
まわりを見てるか?
景色とヒトと、そのヒトの走り方はどうだ?
この練習会に何しに来た?
そもそも何が目標なのか?
それも自転車力だとわたしは思っている。
速さだけでは答えは出ないはずだ。
e0154650_202178.jpg
結果オーライ。
今回、他流試合を組ませていただくことでいろいろ勉強になった。
もちろん刺激にもなった。
盆栽人に足りないところは気付いていた事から思わぬところまであったし。
盆栽人会の強い部分も確認できた。
そこにリスペクトがある。
次回はいつになるかわからないけれど。
CCCのみなさんさえ都合が良ければ、また走らせていただきたい。
閉塞のチーム盆栽人会の皆の衆の見識をひろげる絶好の機会になるだろうから。
e0154650_2015970.jpg
本日のデータ

走行距離 約170km
獲得標高 約2,000m

カーボンフレーム率 ー 9/10
タイムフレーム率 ー 4/10
電動コンポ率 ー 4/10
練習からカーボンホィール率 ー 6/10
AirAttackにアタック率 ー 3/10
Giroヘルメット率 ー 8/10
チューブラー率 ー 2/10
OAKLEYサングラス率 ー 10/10
XL装着率 ー 6/10

コンポ比 ー カンパ:スラム:シマノ ー 3:1:6
ペダル比 ー TIME:LOOK:シマノ:SP ー 3:2:2:3









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-06-09 06:00 | TEAM BONSAI活動記録
<< ヒデキのラムネが来た日 盆栽ファッションウィーク開催 >>