初体験の男

5月。
寒い春だったのも束の間。
やはり、あたたかくなってきました。
けれども梅雨前。
まだまだ蒸し暑さが無いだけ快適です。
そんななかの盆栽ライドは北方へ向かうシーズン。
だけど、集合地点に向かえば盆栽チーム員が不在ではないか。
これは良くない。
e0154650_1554945.jpg
そんなわけで、せっかく来てくださった見習い中のAM氏に初参加の新入りAD氏には申し訳ないのですが。
日曜日の盆栽ライドは、あくまで盆栽人会の練習を目的としているので、今日はショートカットさせてくださいとお詫びしてスタート。
そんなわけで今日はツーリングです。
ヤマは無し。
ツーリングです。
3人の集団をキープです。
埼玉の中部を道案内です。
これからのライドでも通過するルートで、試走みたいな雰囲気です。
e0154650_1554883.jpg
ライド後半に単独になって独りになってしまうと道に迷って間違いを連発していたらしいAM氏。
思えば、新春のあたりから真面目に何度も何度も途切れることなく練習に参加してくださって、最後までいっしょに走るのは今回が初めてでした。
おかげで、いつもは見る事ができないAM氏の走りの特徴を知る事ができたり。
今日で、AM氏の脚質がだいぶ判明いたしました。
そこにリスペクトがある。
e0154650_1563496.jpg
さて、もう1人の男、AD氏。
初体験の盆栽ライド。
中盤以降に加速するあたりは、チーム員不在のツーリングでも変わりません。
そのへんから顔色に変化が見られたAD氏。
見るからに辛そうで、脚がまわっていない雰囲気。
盆栽ライドは想像よりも険しかったでしょうか。
まさに百聞は一見にしかずでございます。
盆栽ライドやチーム加入についてのお問い合わせは多く頂きますが、実際に練習会に来てくれる方は百万分の1くらいの確率なのが実情。
そんななか、よくぞ我が練習会に来てくださったと思います。
そこにリスペクトがある。
e0154650_1555151.jpg
AM氏も、AD氏も出会ったときはすでにまったくの初心者というわけではなく。
それなりのペースでご自身の自転車道を走られていた経験者の方々。
ですから、盆栽ライドにお越し頂いていっしょに走っていれば様々なカルチャーショックに見舞われたと思います。
盆栽ライドが特殊であるというわけではありませんが、今まで別の道を走っていたのですから、少なからずのショックはあるでしょう。
まずは走り方にショック。
ルートにもショック。
休憩時にもショックがあるかもしれません。
今日は盆栽屋がサイの角のようにただ独り客人をお迎えしました。
e0154650_15192897.jpg

☆盆栽人ニュース

11日に富士スピードウェイで開催された「FUJI VELO FESTA」の120kmクラスに出場した盆栽チームのエースヨシムラ氏。
リザルトを確認すると6名のスプリントのゴールだったようですが、3位。
エースヨシムラ氏は3位というリザルトでは決して納得しない男です。
当たり前ですね。
だから、おめでとうなんて言わないであげてください。
雨のなか、ケガなく無事でなによりです。
お疲れさまでした。








13日の月曜日は20時閉店とさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-05-12 08:00 | TEAM BONSAI活動記録
<< Chris Kingが造るフレ... 盆栽新着情報 5・10 >>