TUFO タイヤシーラント

Epicなライドコース。
前人未踏?
そんなレアなコースはパンクのリスクが高いのも事実。
実際、わたしはこのコースではやくも3回パンクしています。
しかも、高級チューブラーのときばかり…。
チューブラーのほうがパンクしにくいといわれますが、なぜ?
e0154650_18521128.jpg
しかも、今回は使い始めのタイヤ。
貼ったばかりなので週末のレースに向けて慣らしておこうと使ってみたのは良かったのですが。
処女走行でパンク。
絵に描いたようなチューブラータイヤの不幸体験。
耐パンク性の高いContinentalのチューブラーなんですけどね。
そういうこともあります。
e0154650_18305855.jpg
妥協はできないレース用のタイヤ。
けれども1回しか使っていないタイヤで、今回はスローパンク。
穴が小さいので、このTUFOのパンク修理用のシーラント〝EXTREME〟で直す事が出来ます。
というわけで、修理することも考えてタイヤは剥がさずに空気が抜けたら停まって入れ足して帰ってきました。
e0154650_1831058.jpg
使い方はカンタン。
チューブのバルブコアを外して(シーラントに工具付き)シーラントを入れるだけ。
量は直るぶんだけ入れればオウケー。
まずは1回に1/4の量のシーラントを入れてみて、タイヤをまわしてシーラントをタイヤにまんべんなくいきわたらせたうえで空気を入れて放置。
その後また空気が抜けてくるようでしたらシーラントを継ぎ足すイメージでしょうか。
空気が抜けてこないようになったら修理完了。
e0154650_1831331.jpg
高級チューブラータイヤを早期にパンクさせてしまった場合。
ショックで交換してしまうその前に。
カンタンでお財布にも優しいシーラント修理という道も残されています。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-02-10 12:00 | 逸品御紹介
<< 行田までハンバーガーを食べに行く男 欲張りな男 >>