FREIGHT BAGGAGEはじめました

おっと。
ハンガーに見慣れぬモノが。
そうです。
盆栽自転車店にも、ついにバッグが入荷しました。
バッグのブランドは〝FREIGHT BAGGAGE〟フレイトバゲージ。
元メッセンジャーでもある盆栽屋。
仕入れるのならメッセンジャーバッグ以外にあり得ません。
e0154650_20585946.jpg
FREIGHT BAGGAGEはLAのメッセンジャーが手作りしているブランドでありメッセンジャーバッグメーカー。
こちらはハードコアーです。
リアルメッセンジャーが使用しても、ネを上げないハードな造りと実用性の高さがウリ。
しかも、ゴツゴツした見た目とキャッチーなカラーリングでファッション性も高し。
この電車のマークもかわいいですよね?
今や、バッグを背負って自転車に乗る事は、ほぼ無くなってしまった盆栽屋ですが。
このバッグ。
主にレース遠征用として使用しております。
e0154650_205944.jpg
さて、今回入荷してきましたるモデルは、RollTopが3つに、BackPackが1つ。
各モデル、各カラーとも毎回オーダー時に代理店がメーカーにオマカセで造ってもらっているらしく。
すでに、この入荷分の同じモデルでも細かいところを見ると仕様が異なります。
前回ロット分を購入した盆栽屋のバッグと比べても、また仕様が違っています。
1個1個が違う。。。
色が違えば、ほかも違う、みたいな。
おもしろい!
そんなバッグとの出会いを楽しんでいただけたらと思います。
つまり、店頭に並んでいるモノを気に入ったら、「買い!」なワケです。
e0154650_2059952.jpg
e0154650_20591447.jpg
内側は防水生地でバッグとしての実用性高し。
そして、大容量。
フロントのポケットも細かく仕切ってあるので、いろいろお好みで持っていく事ができるでしょう。
これで大きさはスモール。
2泊3日程度の遠征であればじゅうぶん?
足りない場合はミディアムサイズも存在していますよ。
e0154650_20591970.jpg
e0154650_2059243.jpg
コチラのTEAM SKYみたいなカラーリングのRollTopは中身を見ると。
裏地がイエロー。
楽しいデザインがバッグを開けるたびにコンニチハ。
明るい裏地は、この深めのバッグとしてはモノも無くしにくい配慮からきているという、ポップでキャッチーなだけではないハードコアー仕様なのだ。
e0154650_20593465.jpg
e0154650_20594080.jpg
BackPackはホットピンクのカラーリングがド派手でカワイイ。
といっても実戦で鍛え上げられたハードなフォルムなので甘くなりすぎないのが良いところ。
オンナのコにもオススメですよ。
e0154650_20594642.jpg
お値段はすべて、26,o4o円(税込み)になります。

自転車での通勤から、通学はもちろん。
ホンモノのパワーを持ったアイテムなので自転車に乗らないときに背負ってもサマになるでしょう。
盆栽屋のオススメとしては、やはりレース遠征やサイクルイベントの遠出に。
イベントや遠征時に、こんなバッグしてる方。
まず見かけません。
丈夫で大容量だから便利に使い勝手が良いはず。

メッセンジャー、背中に背負うはコトバかバッグか。
その両方である。

ホンモノ志向のファッションサイクリストの方にオススメさせていただいております。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-01-19 21:00 | 盆栽新着商品情報
<< 旅に出る男 BICYCLE CLUB 3月号 >>