JCRC修善寺に出走する男

朝4時には家を出て。
なにか、準備をしている。
レースに出ると言う。
チームからは4人。
そこにリスペクトがある。
所属チームは、〝TEAM BONSAI ASTRONAUTICS〟に決まっている。
e0154650_1715063.jpg
朝焼けの駐車場には見ない建造物がある。
もうしばらく来ていない其処は。
日本サイクルスポールセンター。
新築のヴェロドームで狭くなったかに思われた駐車場も。
まだまだ立派に広い。
着けば、そそくさと着替え。
自転車を用意し。
試走に行く。
まだ昨日の雨のせいで路面は濡れていて。
ひんやりとした冷たい空気感だったが。
底抜けに明るい青空は。
わたしたちのレース出場を歓迎してくれているように感じるにはじゅうぶんに明るかった。
e0154650_1715179.jpg
チーム員のなかでは、わたしが出走するレースが一番時間が早い。
初出走になったSクラスはゆっくりとスタート。
10周走るせいか?
なんだかバンッと飛び出るひとを予想したけど、ゆっくり。
散発的に抜け出しはあるが。
自分のペースで上っていたら出てしまったという程度のもの。
若そうな選手もチラチラ先頭付近に見えるので。
最終の上りで抜け出しをすれば、誰か反応して数名の逃げができるかと期待したけれど。
わたしの飛び出しには誰もが無反応。
ホームストレートを過ぎて風が強くなったので逃げはすぐにヤメて、ゆっくり上りながら集団を待つ。

様子見アタック程度のつもりが。
かなり脚は使ってしまったようで、なんとなくキツイ。
集団内に戻ったものの、さきほどよりはペェースが上がったように感じられるほど苦しんでいると若者2人の逃げが決まる。
完全な失敗。
じっと回復のときを待ち、集団内で耐えるわたしは追走なんて無理な感じ。
e0154650_1715026.jpg
周回数も中盤以降になり追走集団の人数も激減。
最終的には5人に。
先頭とのタイム差を聞くと、どうやら追いつくのは無理の様子。
これは集団内の着争いになる。
最終周回が近づいて心拍には余裕が出てくるものの。
今度は脚の痙攣が酷い。
ワンアタックくらいだと対処できるものの。
カウンターにまで反応していたら完全に脚が岩になってしまいそう。
ヤバイ。

しかし、上りを一定ペースで踏んでいるぶんには脚が固まることは無い。
これぞディーゼルエンジン状態、ターボ無し。
最終周の上りは2号橋から先頭に出て一定で出来る限りのハイペースで引く。
背中に感じるギアチェンジの音でカンタンに切れてくれないのはわかるが。
かまわず1本引き。
秀峰亭で振り返ると、集団は5人。
まだまだダメージにはなっていなそうな雰囲気。
少し下る中休み地点で、他の選手に前に出てもらうように促すが。
なかなか出てもらえず、少しだけ出た選手と牽制状態に。
そのスキに、また他の選手にいい感じのアタックを決められてしまったものの。
最後の上りを痙攣間際のディーゼル状態で追い込み。
下りもそのままゆるめず踏み込み。
先行した選手をゴール直前でとらえて抜く事ができた。
ハンドルを握りたおし、こねくりまわした泥臭いゴール。
ダンシングでもがいていたらきっと完全に痙攣してズブズブだったと思う。
e0154650_1715237.jpg
というわけで、集団の先頭でゴールを獲ることができたので3位でした。
序盤に決定的な凡ミスを犯してしまったものの、後半は両脚の痙攣が酷かったわりには、最悪の事態にならずにうまく走れたというのは及第点だと思う。
レース出走は日頃の練習からでは見にくいじぶんの弱点を明らかにしてくれる。
やはりレースから学ぶものは多い。
リスペクトがある。
e0154650_1715091.jpg
さて、あとは仲間の出走を見守るのみ。
Fクラス。
並ぶI氏に、仲良しチームCCCのY部長。
わたしは見守ることしか。
たまに声を上げて応援することしかできないが。
がんばってくれ…。
そして、サイの角のようにただ独り歩め。

今回のリザルト(レーススケジュール順)

Sクラス
盆栽屋ヨシダ 3位

Xクラス1
盆栽人 山入端氏 15位

Xクラス2
盆栽人 吉村氏 9位

Fクラス 
盆栽人 石塚氏 9位

ひとつでも上のクラスに昇格できるように頑張りましょう。
みなさんの走りを楽しみにしています。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-04-01 16:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< 4月の盆栽自転車店 営業につきまして 癒しランは雨天不決行に付 >>