帰ればローラに乗る男

本日雨予報に付。
しかし、昼からということで。
昼には解散の盆栽ラン。
わたしは出発の準備をそつなく行うわけですが。
誰も来ず。
サイの角のようにただ独り走れ。
定刻通りの出発。
サイの角のように黙々と走り。
横浜の手前でCCCのF氏で合流で2名に。
その後、ほぼ40km巡航ペースで黙々のわたしたちふたり。
雲行きがあやしくなってショートカット。
運良く濡れずに帰る事が出来ました。

さて。
お店に帰ってわたしを待っていたのは1台のローラ。
GROWTACの木村氏渾身の力作です。
角材剥き出しの無骨なフォルム。
試作の段階だそうですが。
試乗ができるほど完成度は高いです。
e0154650_1751769.jpg
固定ローラーと3本ローラーのいいところ取りしたというローラー。
前輪固定というのが珍しいですが。
このフォーク部分がライダーの動きに合わせてフレキシブルに動く事により自然に近い走行感を出しているそうです。
e0154650_1751624.jpg
ついつい、鏡を見ながらペダリングのフォームチェックをしてしまうわたし。
安定したペダリングが出来ている事がこの不安定なローラー台に乗る事で確認できました。
e0154650_1765880.jpg
このローラーの最大の特徴。
ダンシングも可能です。
ずっと座っているとお尻が痛くなりがちですね。
実走の自然さとは少し違った感覚でしたが、これから改良が加えられることでしょう。
e0154650_1751757.jpg
後輪のローラーには付加調節機能も備えます。
TOJも完走したような木村氏のことですから、きっと、選手対応の超高負荷モードも設定可能にしてくれるに違いありません。
音も静かでした。
ただダンシングしたり挙動が不安定なペダリングをすると土台と床がカタカタ鳴るので、この点は改良点でしょうか。

販売価格は4~50,000円を目指しているとか。
常にユーザー思いの木村氏のことですから良心的価格で販売されると思います。
もちろん、盆栽自転車店でも取り扱い予定です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-03-18 12:00 | TEAM BONSAI活動記録
<< 3月25日はFizikシューズ... 盆栽新着情報 3・15 >>