逸品御紹介 GNLab essential2

盆栽自転車店で売っている唯一のアミノ酸サプリメントといえばコチラ。
〝GNLab〟のessentioal2。
回復系のアミノ酸サプリメント。

人間にはアミノ酸が欠かす事ができません。
草食動物は草を食べているだけでも筋骨隆々としたカラダつきになりますが。
それは自らの生体内でタンパク質を合成できるからです。
たいして人間はそれができません。

その合成できないアミノ酸9種類が必須アミノ酸。
この9種類の必須アミノ酸は対外から摂取するしか方法がありません。
その摂取をいちばん効率よく行うことができるのが、このGNLabのessential2なのです。
それは低コストで短時間で低カロリーで簡便かつ添加物が含まれていないからです。
e0154650_13485745.jpg
体重が60kgのヒトで安静時に必要な必須アミノ酸の摂取量は11g。
運動をしているアスリートであればなおさらアミノ酸が必要になります。

体重70kgのヒトが一日に3000kcalを消費した場合の必須アミノ酸量は17gになります。
これを普段の食事から補おうとすると。
白ご飯の場合でおにぎり35個。
食パンで5斤。
牛乳なら2リットル。
卵で10個。
牛肉は500g。
とても現実的な量ではありません。
しかし、GNLabであればスプーン6杯で済ませることが可能です。
さらにカロリーはプロテインよりも低いのはもちろんのこと。
これは体重制限が必要なスポーツでは無視できない点です。
e0154650_1539168.jpg
もちろん、日頃の食生活をベースに補助として採っていただくサプリメントですので、現実的な数字は一日のトレーニング量に合わせて1~4杯をトレーニング直後と就寝前に分けて摂っていただくという具合。
Lサイズで120杯ぶん、Mサイズで60杯ぶんの内容量ですので、摂取量によっては数ヶ月ぶんになります。

お値段はMサイズで5,670円、Lサイズで10,280円。
一見すると高価に感じてしまうプライス。
ただし、コストパフォーマンスで考えるとあらゆる自転車機材よりも勝っていると思います。
アミノ酸と自転車機材を並べて比較するには分野が違っているのかもしれません。
しかし、自転車は人間がエンジンであるということを忘れてはいけません。
人車一体をもって最高のパフォーマンスを出すのであればエンジンの状態は無視できません。
高いパフォーマンスを求めるにはエンジンの性能を上げなければいけないのです。

聞くところによりますと。
先日開催された東京マラソン2012で日本人最高の2位に入った藤原新選手もGNLabを使用しているアスリートのひとりだそうです。
去年の9月から使用して今回の結果につながっているものと思われます。
e0154650_1736421.jpg
もちろん、自転車の選手のあいだでもGNLabを使っている方は居ます。
2010年のツールドオキナワ市民210kmで優勝したなるしまフレンドの岩島選手も。
その翌年に優勝したあのヒトもすでに使っています。
有名なブログにもたびたび登場しているのを目にする事ができます。

GNLabの効果効能に気付いたヒトはすでに使っています。
朝のトレーニング後に摂取。
今この瞬間にも回復して。
次のトレーニングの質を上げる事ができるでしょう。

質の高い練習を行うには、まずは体調を整えることから。
このGNLabのサプリメントがあなたの普段の生活から競技生活までをサポートさせていただけるほど優れたサプリメントであるということは間違いないと思います。

GNLabのサプリメントを実店舗で販売しているのは盆栽自転車店だけです(2月27日現在)。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-27 12:00 | 逸品御紹介
<< Fizikシューズ毎度お世話に... 最短記録を記憶する男 >>