尾根幹のウラのウラを行く男

盆栽自転車店開店後2回目となる盆栽ランは尾根幹へ。
普段から走りなれた道。
今回はそのウラのウラにあるルートを縫うように走ります。
本日は盆栽人の方が4名、体験参加の方が1名来ていただきました。
e0154650_21434717.jpg
裏道の荒れた激坂ばかりを走るルートは60km程度で獲得標高差が1000m超。
尾根幹もウラの顔といったところでしょうか。
ゆっくり走っても最後のほうはかなり疲れるというオネを感じるネオな感じです。
e0154650_21435197.jpg
こういう涼しいを越えて寒い日は長袖です。
薄手の夏生地の長袖。
シクロクロスチーム用にデザインしたネイビーですが。
自由な意思とこゝろでロード上でも着てしまいます。
e0154650_2143474.jpg

e0154650_21435122.jpg
GiroのAEONをはじめて装着して走りましたが軽くて良好でした。
軽いヘルメットは装着感を忘れさせてくれますね。
休憩地点では参加してくださった盆栽人の方々にも試着していただくと。
包み込まれるような感じがするとの声。
まさにリスペクトがあります。
e0154650_21435034.jpg
〆は野猿街道沿いのジェラテリアへ。
ジェラートで乾杯。
とはいえ気温も下がった曇り空では少し寒かったでしょうか。

これからの盆栽ランは南のほうに出かける事になるでしょう。
横須賀までは安定した平坦路でペース練習。
その後の逗子〜鎌倉では丘越え。
さらに中原街道で根性の連続丘で絞り込みましょう。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-10-02 15:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< ボン!と出る補給食もありマス オススメのスタンドがあります。 >>