Cinelliのコルクリボン

マイバイクのバーテープがすり切れた部分が出てきたので新しいバーテープに交換しました。
ステルス盆栽になりバーテープのカラーがブラックに固定された感じ。
ブラックは汚れが目立たないので交換のスパンが長くなるのですが、擦れてくると交換です。
ブラックのバーテープといえば、どのブランドにもどの種類にもあるカラーで選びたい放題。
そんななか。
わたしはCinelliのコルクリボンを使っています。
コルクチップが混じった昔ながらのバーテープです。
薄手だけどしなやかでハンドルの馴染みが良く、巻きやすくて握り心地もソフトなのが特徴です。
1987年にチネリがこのコルク素材のバーテープを世の中に登場させて以来、数多くのサイクリストたちがハンドルに巻いて握ってきた逸品です。
e0154650_2355628.jpg

e0154650_2355687.jpg

e0154650_2355776.jpg

e0154650_2355851.jpg
そんなCinelliのバーテープ。
基本のコルクリボンをはじめ、カラーや素材などバリエーションが豊富です。
その豊富なラインナップのほとんどを盆栽自転車店では在庫しております。
きっと合うバーテープが見つかるはずです。

盆栽自転車店ではバーテープの交換も承っております。
バーテープの巻き換え工賃は1,200円〜です。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-25 23:50 | 逸品御紹介
<< Bicisupportsのスタンド GPミストラルを観に行く男 >>